システムや特にデータベースに関係する部分では、 集合記号 を利用しご説明させていただくことがありますが、できる限り専門用語を使わずに、また使う場合は用語の意味とともにご説明をさせていただいておりしまして、これまでこれから情報サービスを運営されるというスタートアップ企業からの受注実績が多数あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。